Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Categories
Recent comment
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    たま (03/20)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    たま (03/20)
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    トモ (01/19)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    s (10/16)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    たま (10/06)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    トモ (10/02)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    たま (06/03)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    clearether (05/31)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
Recent trackback
Profile
Links
Archives
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2017.06.21 Wednesday
Sighișoara report/シギショアラの長距離バスと駅周辺の様子〜パンをいただきました!

Buna zia!(ルーマニア語でこんにちは)

世界遺産の町、ルーマニア・シギショアラに来てから5日目。

最初の数日はビビリ鬱になりがちなのですが、

すっかり慣れて我が物顔で歩いてますよ^^

 

今日はオーダーいただいたパンと町の周辺情報をレポート^^

行ってきたのはこちらのお店。

歴史地区は小高い丘のようなところにあるのですが、

丘の下のほうにあります^^

 

買ってきたのは4種類。

チョコデニッシュみたいなのはカスタードが入ってて美味しい!(*´▽`*)

ピザは2種類ありましたが、サラミのピザをチョイス。

ふつうのピザパンです^^

右上のはバターっぽいパン。

左下のはざらめをまぶしたような甘いパン。

日本に似たような味はないです^^

ネットで探しましたが、詳細が見つからなかったので、今後の課題にしておきます。

 

英語はあんまり通じないので、数字とHow much?くらいは覚えておくといいかもしれないです^^

まぁ、指さしで買えますが。

ちなみに価格は4つで8.8LEI(約250円)です。

 

シギショアラには電車やバスで来ることができます。

こちらがバス停。

何もアナウンスがないので、どこに下りるかは分かりませんが、

車内で誰かに「シギショアラ?」と聞くとだいたい教えてくれます^^

ブカレストからシギショアラに行くにはTg.Mures(トゥルグムレシュ)行きのバスに乗り、

途中で下りる感じですね。

 

駅はバス停から60メートルくらい。

 

構内にチケット販売機があります。

(英語対応、クレジットカード利用可能)

まわり込むと駅内も見える^^

っていうか、これじゃ誰でも入れちゃうんじゃ。。

電車内でチケット確認するのかな。

 

市内を歩いていると、こんな建物もあってすごい。

写真の建物も世界遺産に指定されているものの一つ。

このバランスで建ちつづけてられるって地震がないからだよね^^笑。

 

6月のシギショアラはけっこう暑いですね。

先週は雨が降っていて、気温が13度くらい。

外を歩いていると寒いくらいだったのですが、今日は25度ですよ。

 

屋根の模様も美しい^^

町歩きの途中に子どものいるご家族とすれ違いまして、

目が合った時に「Buna zia!」と言ったら、女の子が大喜び。

ニッコニッコしながら、なんか話しかけられましたよー(*´▽`*)

ルーマニアの人は人懐こい感じがしますね。

覚えてすぐ使えるので、ルーマニア語も学び甲斐があります^^

 

時計塔の見えるレストランでは、屋根から水蒸気みたいなのが出て、店内を冷やしてました。

外はすごく暑いのですが、室内はけっこう涼しいほどなので、どこから熱が抜けてるのだろうと驚きます^^

 

町歩きの旅に品ぞろえを増やしつつあるルーマニアショップ。

http://mijinco.base.ec/

品ぞろえをそこはかとなく見るだけで、現地の雰囲気と旅の空気を体感できる、かも!?

たくさんのオーダー、お待ちしておりますよ!(*´▽`*)

 

| Tama | travel | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.06.20 Tuesday
Sighișoara report/ルーマニアのシギショアラから日本へ郵便〜カフェレポート

Buna zia!

世界遺産の町、ルーマニア・シギショアラよりOumaです。

雨がやんで青空の広がるシギショアラ。

急に暑くなってきました。

室内のほうが涼しいので、油断してセーターで外に出たらやや熱中症気味ですよ^^

 

暑さでフラフラしてきたこともあり、カフェの権利を利用。

 

Cafe Juliusでスプライト(5LEI/約140円)をいただきながら一服。

 

 

店内にはピアノも。

店外の席もあり。ケーキやアイスも売ってます^^

 

今日はほかに郵便も出しに行ってきました^^

シギショアラから日本までは4LEI(約112円)。

カードはだいたい1LEI〜購入できます。

 

郵便局の前にはこんな赤いポストが。

切手を貼ったらこちらに入れます。

 

果たして無事につくでしょうか?^^

カードはお土産物屋さんやInformation Centerで売っています^^

価格もお手頃なので、おみやげにもオススメ!(*´▽`*)

 

さっそくのオーダーをいろいろありがとうございます♪

Oumaのルーマニアショップはこちらをチェック

http://mijinco.base.ec/

みなさんのご協力のおかげで、ルーマニアの魅力を着々とお伝えできます、

いつもありがとうございます(*´▽`*)

 

| Tama | travel | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.06.19 Monday
Sighișoara report/ドラキュラ伯爵の邸宅と屋根付き階段@世界遺産の町シギショアラ

Buna zia!ルーマニアからこんにちは、Oumaです。

 

さっそくご購入いただいたカフェ権を活用させていただきました!(*´▽`*)

 

こちらのお店では自家製アイスやジャムの販売も。

コーヒーはスモールサイズで5LEI(約135円)

アイスは4LEI(約108円)ストロベリーを注文。

コーヒーはなんかエスプレッソっぽいですね。

実は濃いコーヒーは若干苦手です(おなかを壊しやすい)^^

 

屋外の席以外に、店内の席もかっこいい!

 

店名のところにコスプレ&スーベニアと書かれてたので、

ルーマニアの服を着るのもできるのかなと聞いてみました。

 

そしたら30分20LEIで現地の服を着て写真撮ることができるそうです。

当日いきなりだと対応が難しそうだったので、予約して人数を伝えておくとよさそう。

お店(Medieval cafe)は電話番号はありますが、HPはまだないよう。

山上教会を下りてきた道沿いにあります。

 

お店の外でいただきながら、通り過ぎる観光客(ルーマニア人)に挨拶。

Buna zia、と笑顔で言うと、Buna Buna〜とか返ってきます^^言い方がカワイイ(*´▽`*)

ルーマニアの人はなかなかフレンドリーですよ。

 

小さい町に長く暮らす時には、私は割と積極的にこうして挨拶するように

しています^^

シギショアラでは地元の人はだいたいお互い知り合いみたいな感じだそうです。

隣町のTg.Mures(トゥルグムレス)は日本人も暮らしていて、

熊本とも関係があるようですが、

ここでは日本人がいるだけで目立ってしまうので、

関係性をつくることが身を守ることにもなるんですね^^

ただ、若い男性や一人で歩いている男性とかには、あまり話しかけないです。

家族連れや老夫婦、年配の人、親子連れなど、複数で歩いている目上の人たち、女性と

目が合った場合に挨拶する感じです。

一人で歩いている時は、さりげなく周りを見渡してついてきてる人がいないかなどを

チェックすること、地図を見ながら歩かないこと、迷ったら安全そうなところでiPhoneを出して

方向を確かめる、頻繁に地図を見ないと分からなそうなところにいきなり行かない、

など、細かく気を使っています。

 

あと、初めての町の場合には、他の人の装い(アクセサリーの有無や服装)、

カバンの持ち方・サイズ、iPhoneや一眼レフカメラなどを持っている人がいるか、

お財布の持ち方(お金だけ出すか、お財布を人前で見せてるかなど)を

観察してますよ^^

 

現地の情報は現地に行ったことがある人、住んでる人に聞くのが一番なので、

聞ける人がいる時はまず聞いておきます^^

バルセロナにいた時は、地元の人がこぞって「スリに気をつけろ」と言ってまして、

一眼も美術館内はいいけど、外に出たらしまえ、と地元民に言われました。

聞いてないのにみんなに言われたので、よほど多いんでしょうね。

シギショアラは今のところ、そこまでではないです^^

 

さてさて、時計塔周辺を歩いていると唐突に現れる真っ暗の階段!

Scholar's stairsと言いまして、山上教会へとつながる通路になります。

 

1642年にできた当初は300段あって、1849年に175段に減ったようです。

いやはや、かなり急階段ですよ!

 

▼Scholar's stairs 

http://www.mygola.com/scholars-stairs-p124035

 

山の上には教会や墓地が。

 

▼シギショアラ歴史地区(Wikipedia)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AE%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A2%E3%83%A9%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%9C%B0%E5%8C%BA

 

ところで、シギショアラはドラキュラの町でもあります。

ドラキュラのモデルとして知られるヴラド・ドラクルの邸宅があり、

現在はレストランとして営業中です^^

 

 

ルーマニアショップにはこちらでの食事権を追加!

http://mijinco.base.ec/

オーダーをいただくたびに、ルーマニア情報が充実していきます^^

あなたの知らないルーマニア、ここならきっと見つかっちゃう!(*´▽`*)

 

| Tama | travel | 02:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.06.19 Monday
Sighișoara report / 世界遺産の街、ルーマニアシギショアラを歩く

Buna ziua(ブナ・ズィア/こんにちは)、

中世の街並みが残る世界遺産の町、ルーマニア・シギショアラよりOumaです^^

 

着いて早々、大雨つづきだったので、しばらく生活の基盤を整えるのと

制作を進めようと思ってました。

でも、夕方から雨がやんだので町歩きに予定変更^^

 

丘の上の世界遺産エリアに行ってきました^^

インフォメーションセンターが2か所あり、

1箇所ではなんか歌うたってる人たちがいて、

いっぱい人が集まってました。

 

もう一つのところでポストカードを購入。

1枚1LEI(1レイは約27円)

ユーロでの支払いも可能です。

インフォでは自転車も借りられるようで、

自転車は4時間30LEI、8時間50LEI、24時間60LEIです。

 

ただ、世界遺産のエリアは急な坂になっているのと、

地面がこんな↓なので、自転車だとむしろ大変です^^

 

青空が見え始めたシギショアラの町は美しい!

観光地なだけあって、一眼をもって歩いている観光客もチラホラですね。

今日はここから車で2時間ほどの場所から

来たというルーマニア人のご一家にもお会いしましたよ^^

 

 

時計塔の近くにはこんな感じのおみやげもの屋さんも。

しかし、人がいない、、!

店舗のお土産物屋さんでも、店の中で待たずに、外でお客さんを待っていて、

誰か店に入ると中についてくる感じだったので、

たぶん周りにいるんでしょうね。

 

こういうところからも、スペインよりは安全そうだな、という感じがします笑。

ひったくって持っていく人が少ないってことじゃないかと^^

 

町中に残る建物は14世紀ごろのものとのこと。

 

建物にこういうマークがついているのをよく見かけますが、

これが「世界遺産」の証です。

こういう建物がシギショアラ歴史地区にはたくさんあります^^

 

馬車みたいなマークがあるのがおもしろい^^

 

市内ではユーロの利用もあるようですが、

円を両替したい場合は、BT(トランシルバニア銀行)で対応してくれるとのこと。

でも、どこかでユーロに替えてきておいたほうが安心かもしれません^^

 

それにしても時計塔は本当に美しい^^

これまで見てきた時計塔の中でもダントツに好きな感じです^^

 

時計塔以外に塔は8つあるようで、ゆっくり探していきたいと思います^^

 

いつもオーダーありがとうございます^^

ルーマニアを一緒に町歩き。

Oumaのルーマニアショップはこちらをチェック☆

http://mijinco.base.ec/

 

 

 

 

 

 

| Tama | travel | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.06.15 Thursday
Turku report/ハラスのお寿司にブルーベリーアイス〜お祭りまで

Moi!いよいよトゥルク最後の夜、Oumaです。

明日の昼頃にヘルシンキに移動して一泊、

16日にルーマニアに移動します^^

 

今日は最後に「やすこの台所」でお寿司を。

3か月で9回来ましたね^^

こんなに外食することはふだんないのですが、

ここに来るたびにいろいろ教えていただけて助かりました。

特に、次のフィンランドのために滞留許可が必要なことは知らなかったので、

最初の頃にこちらに来られててよかったです^^

 

最終日ということで、サービスにハラスのお寿司まで!(*´▽`*)

※通常メニューではありません。

日本では塩漬けになってるハラスもこちらでは生で食べられるようで。

(脂っこいのでフィンランド人はあまり食べないようです)

トロットロにとろけて本当に美味しかったです!

 

やすこの台所

http://www.yasukonkeittio.com/?setlang=ja

 

トゥルクに遊びに来るなら、まずは「やすこの台所」に来ることをお勧め!

地元のお勧めスポットやローカルフードなどもいろいろ教えてもらえますよ!(*´▽`*)

 

手づくりブルーベリーソースのアイスも。

ブルーベリーはフィンランドでは、よく採れるのですが、

市内から自転車でも行けるルイッサロ島では7月末くらいから野生のブルーベリーが

採れるようになるそうです。

野生のブルーベリー摘み、してみたかった!(*´▽`*)

 

「やすこの台所」で最後のフィンランドを満喫した後は、

ちょうど開催されていたInternational Grand Marketへ。

 

夏になってだいぶ催しも増えてきましたね^^

フィンランドの人が、これからが一番いい季節、というのが分かるようです。

こちらはハーブが巻かれたサラミ。

草がびっちりくっついているので、なんだこの棒は!と驚きましたよ^^

 

アイスもいろいろ!海外だとだいたい試食ができるので、ぜひテイストしてみてください^^

  

ふだんは何もない川も屋形船のように食事と飲み物を楽しむ船もたくさん出始め。

この日はなんかオブジェが浮き始めてましたよ笑。

 

その後はOld Bankという元が銀行だったというバーへ。

 

地下のトイレがあるエリアには大きな銀行の扉!

 

中には警邏の人(人形)も。銀行時代の名残が感じられますね^^

 

最後にアルパカと愛を確かめ愛。

 

長時間乗っていると肩がこるという子ども用自転車にお礼とお別れを。

私のトゥルクでの3か月の相棒は、こちらにお住いのどなかたに引き継がれることになりました^^

 

ルーマニアは16日から。

ルーマニアショップもオープンしますので、ぜひまた覗いてみてくださいね^^

 

あなたの知らない世界の様子が垣間見れる、みじんこショップはこちらをチェック!

http://mijinco.base.ec/

 

いい出会いをたくさんいただけたフィンランドでした。

また、本当にたくさんの方がオーダーしてくれたおかげで、

私自身もいろいろ楽しむことができました!

日本から、私の旅を応援してくれる方々、楽しみにしてくれてる方々に大感謝です!(*´▽`*)

| Tama | travel | 05:33 | comments(0) | trackbacks(0) |