Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Categories
Recent comment
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    たま (03/20)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    たま (03/20)
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    トモ (01/19)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    s (10/16)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    たま (10/06)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    トモ (10/02)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    たま (06/03)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    clearether (05/31)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
Recent trackback
Profile
Links
Archives
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2017.08.13 Sunday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2017.06.19 Monday
Sighișoara report/ドラキュラ伯爵の邸宅と屋根付き階段@世界遺産の町シギショアラ

Buna zia!ルーマニアからこんにちは、Oumaです。

 

さっそくご購入いただいたカフェ権を活用させていただきました!(*´▽`*)

 

こちらのお店では自家製アイスやジャムの販売も。

コーヒーはスモールサイズで5LEI(約135円)

アイスは4LEI(約108円)ストロベリーを注文。

コーヒーはなんかエスプレッソっぽいですね。

実は濃いコーヒーは若干苦手です(おなかを壊しやすい)^^

 

屋外の席以外に、店内の席もかっこいい!

 

店名のところにコスプレ&スーベニアと書かれてたので、

ルーマニアの服を着るのもできるのかなと聞いてみました。

 

そしたら30分20LEIで現地の服を着て写真撮ることができるそうです。

当日いきなりだと対応が難しそうだったので、予約して人数を伝えておくとよさそう。

お店(Medieval cafe)は電話番号はありますが、HPはまだないよう。

山上教会を下りてきた道沿いにあります。

 

お店の外でいただきながら、通り過ぎる観光客(ルーマニア人)に挨拶。

Buna zia、と笑顔で言うと、Buna Buna〜とか返ってきます^^言い方がカワイイ(*´▽`*)

ルーマニアの人はなかなかフレンドリーですよ。

 

小さい町に長く暮らす時には、私は割と積極的にこうして挨拶するように

しています^^

シギショアラでは地元の人はだいたいお互い知り合いみたいな感じだそうです。

隣町のTg.Mures(トゥルグムレス)は日本人も暮らしていて、

熊本とも関係があるようですが、

ここでは日本人がいるだけで目立ってしまうので、

関係性をつくることが身を守ることにもなるんですね^^

ただ、若い男性や一人で歩いている男性とかには、あまり話しかけないです。

家族連れや老夫婦、年配の人、親子連れなど、複数で歩いている目上の人たち、女性と

目が合った場合に挨拶する感じです。

一人で歩いている時は、さりげなく周りを見渡してついてきてる人がいないかなどを

チェックすること、地図を見ながら歩かないこと、迷ったら安全そうなところでiPhoneを出して

方向を確かめる、頻繁に地図を見ないと分からなそうなところにいきなり行かない、

など、細かく気を使っています。

 

あと、初めての町の場合には、他の人の装い(アクセサリーの有無や服装)、

カバンの持ち方・サイズ、iPhoneや一眼レフカメラなどを持っている人がいるか、

お財布の持ち方(お金だけ出すか、お財布を人前で見せてるかなど)を

観察してますよ^^

 

現地の情報は現地に行ったことがある人、住んでる人に聞くのが一番なので、

聞ける人がいる時はまず聞いておきます^^

バルセロナにいた時は、地元の人がこぞって「スリに気をつけろ」と言ってまして、

一眼も美術館内はいいけど、外に出たらしまえ、と地元民に言われました。

聞いてないのにみんなに言われたので、よほど多いんでしょうね。

シギショアラは今のところ、そこまでではないです^^

 

さてさて、時計塔周辺を歩いていると唐突に現れる真っ暗の階段!

Scholar's stairsと言いまして、山上教会へとつながる通路になります。

 

1642年にできた当初は300段あって、1849年に175段に減ったようです。

いやはや、かなり急階段ですよ!

 

▼Scholar's stairs 

http://www.mygola.com/scholars-stairs-p124035

 

山の上には教会や墓地が。

 

▼シギショアラ歴史地区(Wikipedia)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AE%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A2%E3%83%A9%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%9C%B0%E5%8C%BA

 

ところで、シギショアラはドラキュラの町でもあります。

ドラキュラのモデルとして知られるヴラド・ドラクルの邸宅があり、

現在はレストランとして営業中です^^

 

 

ルーマニアショップにはこちらでの食事権を追加!

http://mijinco.base.ec/

オーダーをいただくたびに、ルーマニア情報が充実していきます^^

あなたの知らないルーマニア、ここならきっと見つかっちゃう!(*´▽`*)

 

| Tama | travel | 02:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.08.13 Sunday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:27 | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://tama-medama.jugem.jp/trackback/1070