Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Categories
Recent comment
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    たま (03/20)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    たま (03/20)
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    トモ (01/19)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    s (10/16)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    たま (10/06)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    トモ (10/02)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    たま (06/03)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    clearether (05/31)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
Recent trackback
Profile
Links
Archives
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2017.03.30 Thursday
Turku report/赤い液体(濃いめ)に漬かった魚をいただきました!

こんにちは、フィンランド西の町、トゥルクよりホットな情報をお届け!

ひきつづき、ムーミンの国からOumaです^^

 

今回いただいたオーダーはこちら。

長野県からいつもチャレンジオーダーありがとうございます。

おかげでいつも、しなくてもいい孤独な戦いを海外で強いられております。

 

瓶いっぱいに入って2.5ユーロくらいでした。

高いのか安いのか、そもそも日本で見かけないものなのでよく分かりません。

 

生で大丈夫そうな雰囲気は醸し出しているので、とりあえずいただきます。

 

が。。。!( ゚Д゚)

マズ、、くはないのですが、ハーブの匂いがきつく、

そしてかなりしょっぱい。ちょっと甘い。

ハーブ甘じょじょっぱい、っていう感じの味です。

 

すごくマズくはないのですが、1切れでもうイイって感じ( ;∀;)

 

しかしながらコヤツ、瓶いっぱいにたくさんあります。

食べ物を捨てることはできない人なので、とりあえずいろんな手段を試みてみます。

まずはサラダと一緒に。

ハーブ甘じょじょっぱいので、ドレッシング代わりにして

レタスの味付けに。

ふつうにマズいです。

 

ごはんがパスタだったので、パスタに混ぜてそもそもの味を消してしまおうと試みる。

 

色合い的には近いですよ!(*´▽`*)

 

しかし、ふつうにパスタがマズくなっただけ!( ゚Д゚)

 

次はちょっと調理を。

焼いてみました。

 

 

私はマヨネーズが好きなので、パンにのせてマヨネーズで薄めたらいけるんじゃないかと。

見た目はおしゃれ風ですよ!(*´▽`*)しかもここ、フィンランドだし!(*´▽`*)

しかし、これもふつうにマズ。。(/ω\)

 

ちなみにこちら、Matjessilliで検索したらオランダ名物生ニシン、

ハーリングというのが出てきました。

 

▼絶品!オランダの代表的な魚、ハーリング!
https://www.ab-road.net/europe/netherlands/amsterdam/guide/01610.html

 

絶品って言ったヤツ、、、、!(激怒)( ゚Д゚)

ハーブが日本人に合わないんですかね、食べられなくはないのですが、

ふつうに、、( ;∀;)

 

おかげさまで、まだまだたくさん入ってるので、

しばらく楽しめそうですよ!

 

いつも貴重体験なオーダー、ありがとうございます( ゚Д゚)

 

フィンランドで元気に暮らす!

みじんこショップはこちらをチェック☆

http://mijinco.base.ec/

貴重体験もどんとこいですよ!(*´▽`*)

 

| Tama | travel | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.06.28 Wednesday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:30 | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://tama-medama.jugem.jp/trackback/1044