Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Categories
Recent comment
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    たま (03/20)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    たま (03/20)
  • 絵に内包される展覧会@六本木一丁目
    トモ (01/19)
  • 2012.10.13日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(大田区総合体育館)
    s (10/16)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    たま (10/06)
  • 名作映画の英会話のちょっといいとこメモ
    トモ (10/02)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    たま (06/03)
  • 5メートルの壁絵を描き直す日。
    clearether (05/31)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
  • 012.03.10 日立サンロッカーズ×アイシンシーホース(墨田区総合体育館)
    たま (03/25)
Recent trackback
Profile
Links
Archives
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2017.08.13 Sunday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2013.03.20 Wednesday
2012年夏に取材に行った地球の歩き方モンゴル編、ついに発売!
地球の歩き方モンゴル編2013-2014が発売になりました。

今回は、以前の東アフリカ編以上に写真をいっぱい使ってもらえました^^
地球の歩き方モンゴル編

見開きグラビアのページ、Tと書かれているのが私の写真♪

地球の歩き方モンゴル編

地球の歩き方モンゴル編

このご機嫌なノマドのおじいちゃんとラクダ乗りやってきました。
1時間近く乗りっぱなしで暑いしちょっと飽きるww
(1人1万Tgですが、+ガイド料1万Tgかかりました@バヤンザク)

モンゴルに興味を持たれる方の多くは、乗馬を嗜む方。
実際、馬だけで国を横断するようなツアーもあります。

歩き方にもある「トッフン僧院」というところは、山の上にあり、交通機関が馬のみ。大雪の中の寺院までの工程はしんどかったです。
もう、落馬しないことに必死っていう^^

自分が取材に行ったモンゴル南方でオススメしたいのは「ホワイトクリフ」
バガズリンチョローという場所の近隣にあります。

white cliff (mongol)

white cliff (mongol)

層状をなす岩の美しいこと。
自由に入ることができ、景観を全身で満喫出来ます。
地元の人からは、白い仏塔を意味するTsagaan Subarga Cliffとも呼ばれているそうです。

ぜひ、モンゴルに行かれる際にはお立ち寄りあれ^^

その他、取材には使えない写真集はコチラから^^


| Tama | foreign country | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
2010.03.26 Friday
UWP
Up with People global education program (UWP)
http://www.upwithpeople.org/index.php?id=37

世界中の若者たちがキャラバンを組み、ミュージカルショーを訪問先の人たちに見てもらうという、国際教育プログラム。
海外に行く方法って、なんとなく留学とかワーホリとか、JICA的ボランティアとか思いつくけど、こういうのもあるんだーって思ってみた。

チャンスがあれば、もう一回海外に長期滞在してみたいものですな。
| Tama | foreign country | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
2009.02.23 Monday
吉祥寺(271日目@最終日)

*吉祥寺(271日目@最終日)*
9ヶ月。
振り返ってみればあっという間。

sunrise
朝5時50分くらいの電車に乗って空港へ向かいました。

1ヶ月前までシドニーとかそぞろ歩いてたんだよね。
オーストラリアにいたのなんて、もう何年も前のことみたい。

9ヶ月の素敵な日々に感謝!

| Tama | foreign country | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
2009.02.22 Sunday
*吉祥寺(268日目〜270日目)ダーウィン(1日目〜3日目)Altandi(1日目)*
*吉祥寺(268日目)ダーウィン(1日目)*

お昼にブルームを出立してダーウィンへ。
ちなみにブルーム。
空港が街の中にあるので、YHAから空港まで重い荷物背負ってても徒歩10分。

ここらへんはバッパーの味方Jetstarでなく、カンタスを使ったのですが、ブルーム→ダーウィン直行かと思ってたら、Kununurraでトランジットだった!
どーりでここだけやたら飛行運賃が高いと思ったら!

ダーウィンで宿に着いたときはすでに18時近くで(時差もあるため、時間が進んじゃう)、かるーく市内を散策。公園に寄ったりしてこの日は終了。
ケアンズで見たようなアボリジニアート柄のキャミとかないかなぁって思ったけど、そもそも店が開いてないのであるかどうかも調べられないという。


*吉祥寺(269日目)ダーウィン(2日目)*

この日はダーウィンで有名なカカドゥ国立公園へ。
古代の壁画の見学、クルージングなどをしました。
ダーウィンは雨季なんだけど、この日の日中はずっと晴れてて、夜から雨ざーざーになったけど、運がよかったです。
ブルームでも夜だけ雨だったな。

明日は早朝にブリスベンに戻るため、私のオーストラリア最後の旅も実質この日が最終日。

でも、パブロン。

そう、旅するパブロンの旅はまだ終わりません。

カカドゥのツアーであった日本人。ケアンズから時計と反対周りにラウンドを開始したそうなのですが、ラウンド前に私と同じく風邪をひいてしまったらしいのです。それで今も調子が悪いそうで。
そんなわけで旅するパブロン。
その子にあげちゃいました。
いつ服用されるか分かりませんが、とりあえずこれからKununurra経由でブルーム、パースと回っていくそうです。
2ヶ月くらいかけてじっくりまわって、シドニーから帰国すると言ってましたが、どこまで行ったかなぁ、パブロン。

元気でな、パブロン。

いや、人々を元気にしてやっておくれ、パブロン。


*吉祥寺(270日目)ダーウィン(3日目)Altandi(1日目)*

朝6時のフライトでダーウィンからブリスベンへ。
と、それに乗るためのシャトルバスが確か朝4時。
いくらなんでも早すぎだ、とか思っていたら、早朝のせいか、自動チェックインのKIOSKが使えない。
そんなわけで割りと長蛇の列に並んでチェックインしました。

Jetstarで4時間半のフライト、結構きつかった。
日本からJetstarだともっときついかもな。

そんなわけで朝11時ころに友達の家のあるAltandiという駅に到着。
サニーバンクのそばですね。

とりあえず疲れて寝る。

そしていよいよ翌日はオーストラリア@吉祥寺最終日。
| Tama | foreign country | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
2009.02.21 Saturday
*吉祥寺(267日目〜268日目)パース(6日目)ブルーム(1日目〜2日目)*
 *吉祥寺(267日目)パース(6日目)ブルーム(1日目)*
朝7時の飛行機でパースからブルームへ。
ゴールドコーストからずっと旅を共にしてきたシェアメイトとはここでお別れ。
ここからは1人旅になります。
今までずっと2人旅だったから、どことなく寂しくなるオレ。
自然と独り言が増える(孤独。。)

まずは銀行に行って口座のクローズ。
旅行の予定上、ブルームでしないといけないことになってまして。

それから自転車を借りてまずは日本人墓地。
ブルームは真珠養殖が盛んな街ですが、真珠養殖始めたのは日本人。。。なのかな、たぶん。
それから恐竜の足跡やアナスタシアプールのあるGantheaume Pointへ。
さらにチャイナタウン、Streeters Jetty、Town Beachなど。
そもそもこのブルームにきた理由は、どーーーーーーーーーーしてもラクダに乗りたかったから。

YHAに着いてすぐにCamel rideの予約をしたんだけど、おねーさんにあっさりと「今日は予約でいっぱい」とか言われ、「ちょちょちょちょちょ、前に当日予約が可能かどうか確認したら大丈夫だって言ってたくせにー!」と思ってあせりました。
結局違う催行会社で予約はできたんだけど。。

ケーブルビーチに着いた時、お天気はすでに曇り。
やばいんじゃないか、とか思っていたら、ラクダ乗りの予定時間間際で雨雨雨。
ラクダはサンセットの時間しかやってないため、そのまま中止になってしまいました。

さらにケーブルビーチからYHAに戻るまでの最終バスがすでになく、、(最終は18時12分くらいでした。)雨の中しょんぼりしょんぼり歩きつつ、車が通ったときに悲しげーな顔で見つめたら、親切なおじさんが拾ってくれて、宿まで乗せてってくれました。
(危ないので、よい子は真似しないように☆)
 
ブルームは翌日の昼に出てしまう予定だったので、結局夢だったラクダ乗りはできず。。


 *吉祥寺(268日目)ブルーム(2日目)*

とはいえ、ラクダをあきらめきれないオレ。
前日にYHAで昼間は乗れないのか聞いて、ダメだと言われたにも関わらず、さらに街中にあるラクダ乗りやさんに行って、乗れないならせめて一目おがませてくださいと頼みに行く(どんだけラクダ好きなんだっていう)。
YHAでも質問してさらにお店まで来たせいか、お店の人はなぜかオレの名前まで知っているという展開だったが、ラクダの牧場自体が街から離れていて、営業し始めるのが16時から、ってことで連絡もしてくれたんだけど、結局ブルームでラクダは見られなかったのです。

それにしてもブルーム。

とっても小さい街。
お店のほとんどが9時半から10時くらいに始まって、2時か3時には閉まってしまうという素敵な街。

ラクダに乗れなかった腹いせ(?)でラクダTシャツとかポストカードとか買ってしまいました。

この街は本来は月の階段という、満月時に海から上がる月の光が海に反射して階段のように見えるのが有名な街です。

でも12月から3月くらいまではそれが見られない時期(なぜ今行く、オレ)

あと、ダイビングも今はくらげが多くてできないんだって。
ブルームでダイビングをするなら、6月とか7月になってからだそうです。

思えば鳥取砂丘に行ったときもラクダ見れず乗れずだったなぁ。

そんなわけで次はウルルでラクダ乗りするんだぜ。世界の中心でラクダに乗るんだぜ!

| Tama | foreign country | 09:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
2009.02.20 Friday
ロットネスト島
ロットネスト島1
インド洋

animal
この子たち、たくさんいました。
シェアメイトの足にくんくんしてるところです。

ロットネスト島3
晴れと曇りで海の色ってかなり違うんだね。

ロットネスト島2
海の色がくっきり違うのは、潜ってみてわかったけど、海草が生えている部分と生えていない部分の差のようでした。

oliver hill
Oliver hill
すごく眺めがいい。

弾薬庫
Oliver hill周辺の弾薬庫。
ひんやりして、1人で入るにはちょっとコワイ。
| Tama | foreign country | 12:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
2009.02.20 Friday
吉祥寺(262日目〜266日目)パース(1日目〜5日目)
*吉祥寺(262日目)パース(1日目)*

メルボルン21時05分初の飛行機に乗ってパースへ。
パース空港でまたもビーグルにくんくんされつつ、GCからパースに飛んだ友達のおうちへ。
朝早くからロットネスト島に向かうために、アラームを。
私はダイビングがしたかったので、朝5時とかに起きてYHAによってダイビングの予約を直接して、、と思っていたら、なんとアラームが鳴らない。
アラームはちゃんと設定したはずだったが、携帯の時間がめちゃめちゃになっていて、鳴らなかった模様。しかも、時差やら何やらで、自分自身ももう何時だか分からない感じ。
結局この日は、シェアメイトと一緒にロットネスト島にシュノーケリング+バイク。
晴れていたのでインド洋はきらっきらで、最高でした。
でも途中で片方しかないチャリのブレーキが壊れて大変なことに。
後ろに漕ごうとするとなぜかブレーキがかかることを発見して、そうやってなんとか使ってました。


*吉祥寺(263日目)パース(2日目)*

台湾からの友達も合流し、この日はピナクルズへ。
日本ではピナクルズ、と発音されるけど、ピニカルズと発音するのが正式らしい。
その後超急斜面を砂すべり。
超びびりなオレは、すっごーくゆるやかなところを1人で滑った挙句、ぎゃーぎゃー言いながらシェアメイトと2人滑り(もちろん後ろ)しました。



*吉祥寺(264日目)パース(3日目)*

この日はフリーマントルへ。金、土、日にはマーケットがやってるんだね。
さらにカプチーノ通りでカフェ。今度はアイスを頼みました。
その他市内観光。博物館とかキングスパークに行きました。
ゾーン0はバスがタダなので、キングスパークへはそれを使うととても便利です。


*吉祥寺(265日目)パース(4日目)*

千と千尋の神隠しを思わせる海の上の線路、バッセルトンへ。
映画のこのシーンが、すごーく好きなので、この街を知った時からずっと行ってみたかった場所です。
晴れてたしね、海がひたすら綺麗で、美しいってこういうことなんだなぁーとしみじみ。
それからマーガレットリバーのワイナリーへ。
葡萄の畑がきれいなんだぁ。


*吉祥寺(266日目)パース(5日目)*
パース実質最終日。
この日はウェーブロックへ。
ピナクルズやウェーブロックはパース市内からかなり離れているため、ほとんどバスに乗りっぱなしです。
カバの口の形の岩とかもあった。
夜はパースに住んでる友達とシェアメイトと一緒にお好み焼きを食べました。
たくさんあって残っちゃったので、てきとうな入れ物に詰めて次の旅に持っていくことに。
| Tama | foreign country | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
2009.02.19 Thursday
吉祥寺(260日目〜261日目)タスマニア(5日目)メルボルン(1日目〜2日目)
*吉祥寺(260日目)タスマニア(5日目)メルボルン(1日目)*
早朝7時45分の便でタスマニア(ホバート空港)からメルボルンへ。
ローンセストンから借りていたレンタカーは、ホバートの空港で返しました。
距離の追加料金がないのがよかった。
メルボルンでの初日はレンタカーを借りてのグレートオーシャンロード。
と、その前にこの日はバッパーでフリーパスタが出る日。ただし、パスタが振舞われるのは午後6時、ということでグレートオーシャンロードに行ってしまっては絶対に間に合わない。
そこで出発前に宿の人にパスタを取っておいてくれるように頼んだりしちゃいました。
ここの宿の人はすごく親切で、人がいいといろんな部分が許せる感じだった。

それにしても、グレートオーシャンロード。
この旅最長の移動距離です。
メルボルン市内からグレートオーシャンロードの入り口の町まで40キロだか60キロだか。
そこから有名な12使徒があるところまで片道220キロ。さらに、グレートオーシャンロードは山道くねくねで制限速度も60キロとかの場所が多いため、とばせないんですよ。(いろんなところにカメラがついてて、スピード違反の罰金が取られやすいところでもある。)
これを1人で運転しきったわけだから、シェアメイト、超すげーです。
オレは乗ってるだけで疲れました。

ちなみにフリーパスタ、本当に取っておいてくれました。
帰ったの、23時半とかだったんだけどね。ありがとう!


*吉祥寺(261日目)メルボルン(2日目)*

メルボルンは実は2日で終わり。
飛行機のなるべく安いのを、と思って選んだら、こうなっちゃったんだよね。
前後の日にちだと40ドルくらい値段が違ってしまったりして。
しかもこの日は43度という猛暑だったので、あまりあっちこっち動けず。(すぐ日陰で休みたくなってしまうという)
もし次にまた来れることがあったら、ペンギンパレードとかも見に行ってみたいですね。

この日はヴィクトリアマーケットで買い物とその他市内観光。
オーストラリアはゴールドコースト、ブリスベン、ケアンズ、シドニー、ローンセストン、ロス、ホバート、メルボルン、パース、ブルーム、ダーウィンなどの都市をまわったけど、ここのマーケットが1番安かったように思います。
メルボルンに寄るのであれば、お土産はここで買うのがお勧め!
ウェストオーストラリア(パースなど)は全体的に物価が高く(輸送の問題か?)、お土産もメルボルンのマーケットと比べて8倍から10倍とかしました。

ちなみにメルボルンの図書館。
抜かりなく寄ってきました。
飲み物はOKだけど、食べ物は持ち込み禁止みたいで、入り口でチェックされます。
持っていた場合は、入り口の近くにあるロッカーに預けないといけないという。

| Tama | foreign country | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
2009.02.18 Wednesday
吉祥寺(257日目〜259日目)タスマニア(2日目〜4日目)
*吉祥寺(257日目)タスマニア(2日目)*
ローンセストンの街をかるーく観光しつつレンタカーやさん探し。
Mara koopa鍾乳洞やBig tree、Dip fallsなどに行きました。遠いんだぜ、結構。
ちなみに私は免許持ちの運転できない子なので、車での移動はシェアメイトに頼りきりでした。今回の旅行で果たして彼女は何キロ運転しきったのだろう。
1人で2000キロはいったと思うが。

*吉祥寺(258日目)タスマニア(3日目)*
午前中に徒歩でカラクト渓谷へ。養老渓谷に行きたくなった。
それからRossの村へ移動。
魔女の宅急便のKikiの部屋そっくりの部屋を予約していたので、そこに宿泊。
Rossにはオーストラリアで3番目に古い橋もある。
ただ、小さな村であまりすることがなく、、部屋に置いてあった小柳ルミ子のタスマニア紀行や魔女の宅急便のビデオを見ながら過ごしました。
その分、部屋を堪能できたといえるかも。
宿泊先のパン屋さんで出してもらえるケーキが美味。

*吉祥寺(259日目)タスマニア(4日目)*
RossからRichmondを経てHobartへ。
Richmondでは監獄とかをちら見。橋なんかも見る。こっちの橋がオーストラリア最古。
Hobartの市内観光を経て、タスマニアで一番行きたかったPort Atherへ。
途中の海がすごくきれいだったなぁ。
| Tama | foreign country | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
2009.02.17 Tuesday
シドニー市内
チェス
聖メアリーズ大聖堂の近くにある巨大チェス。
駒はかなり軽いです。プラスチックで中空洞っていう感じ。
こんなところで見知らぬ人とチェスできたら素敵だなぁー。

コカコーラの看板
キングスクロスのコカコーラの看板。
世界で一番大きいらしい。

シドニー博物館
シドニー博物館。
窓から恐竜がはみ出てます。

乙事主様
乙事主様@もののけ姫
鼻先だけ金色ですが、これはここを撫でながら願い事をいうと、願いがかなうという言い伝えによるもの。みんな撫で撫でしてるんだねー。

flying fox1
シドニーは東京都心部と横浜を混ぜたようなイメージの大都市だけど、シティ内に巨大なガーデンがあったりする。
ガーデンで木をよく見てみると、、果物?

flying fox2
コウモリかと思いきや、Foxってことはキツネの仲間なのか?

看板
各都市までの距離を示す看板。
東京までは。。

聖メアリーズ大聖堂
中も美しい大聖堂。
教会Churchと大聖堂Cathedralは違うらしい。サイズの問題かな?

アーガイルカット
アーガイルカット。
要はトンネル。

極度乾燥(しなさい)
極度乾燥(しなさい)

シドニーの時計台
オーストラリア各地に時計台があった。
どれもきれいだったなぁ。

ロックス
ロックスにある壁。3方にこのような人型が彫られている。他の方向は看守さんっぽいのだったり、普通の人っぽいのだったり。
オーストラリアはもともと罪人を集めて開拓させていたので、そこらへんの歴史が語られているらしい。
| Tama | foreign country | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |